仕事から帰ると、嫁が「PSPに入れてたゲームがないよ」。俺の貸したゲームだけど触ってないよ。3部作セットで買って、パッケージは外箱の中だからいちいち戻さないよ。
と、外箱を手に取ると……軽い。あれ、空の軌跡がカラの軌跡?別に要らないけど購入特典も消えてますよ?ここで俺のギアが入った。


7d2550792cb051252a22df17c4b4fde7_s

嫁に今日の訪問者確認(昨日までプレイしてたので)。来たのはママ友のAとB、A子とB子(園児各1)。




 概ね庭で遊ばせ、トイレは御自由にだったと。嫁を軽く〆る。
しかしいきなり妻の友達を疑うのはいくないことですので、近くの交番で事情を説明し、
「被害は小額だが、子供も小さくセキュリティ面で心配。今後何かあれば宜しく」
と相談の実績を作る。次に嫁からAとBに
「あの後買い物から帰ったら、家から無くなってる物があった。怖いからKに相談したよ。みんなも気をつけてね」
とメールさせる。返信が届く。

A「怖いね、大丈夫?」
B「大袈裟くない?」


スレ的にはA<Bですが、これだけで決め付けてはいけません。もしBが犯人なら自ずと動く筈。と、嫁の携帯にBから着信。
出ようとするのを止め、ICレコーダーを準備、ハンズフリーにするよう指示して出させる。B「ちゃんと探した?」「大袈裟な」「出てくるかも」とテンプレ発言。嫁が「被害額より防犯で」と俺の受け売ると、「たかがゲームごときで」。俺、嫁の携帯をひょいと取り上げて、
「奥さん、なぜ盗まれたのがゲームだと?」

プツ、ツーツー。

しっかり録音できてたので、いよいよ凸するか、と玄関先にビデオをセットしてwktkしてると来客が。出るとB夫婦。嫁に中から施錠させ、俺のみ外で迎える。B旦那、のっけから全力謝罪。聞けば、

帰宅→見慣れぬゲームと元気ないB→ゲームどしたの?→嫁さんに借りた→うちDSしかないのに、なんでPSPのソフト借りたの?→号泣白状、だそうで。


B旦那の全力謝罪、Bもきちんと侘び、チェーン越しに嫁にも謝罪したので、事を荒立てることは避け、プリントアウトしといた念書書き方を見本に、「関わるな」「口はチャックしとけ」「次はねえぞ」の旨で念書取って終了。
「二度とこったら悪さすっでねえぞ」と解放したら、感謝しながら森へ帰っていった。とさ。
交番には近所トラブルで済んだと一方を入れて後始末完了。
さて、事が解決を見た後、嫁が俺の異常な手際の良さに改めて驚き、「あんた何者?」。
いや、ただの泥ママまとめ好きの野次馬です。
ICレコーダーもここ見て「スパイみたいだな、かっこいいな」と使う当てもなく購入して、時々自分で指令吹き込んで、自分で家の中に隠して、自分で見つけて、このテープは自動的に消滅したりしてた、ただのスパイグッズ1号だもん。
結局、本来の使い方で使うことになったが、いいのか悪いのか。
しようがないから嫁のPSPに、スパイグッズ2号『消えるペンとブラックライト』でこっそり記名しとくわ。