クリスマスが近いので思い出しカキコ。
昨年の今頃、某戦隊物のおもちゃをかなり苦労してゲットした。
けっこう大きな物だったので、家の中においておくと子供に見つかってしまう。なので、クリスマスまで

庭の倉庫に隠しておくんだ~という話を園庭でママ友としていた。

51D4loRDJmL


手癖も性格も悪いAママが聞き耳をたてていたので、一応防犯として「でもうち、大型犬がいるから泥棒きても平気よ。」

と、かなり大きめの声で言っておいた。




 その一週間後、深夜に庭で犬のすごい吠え声がするので竹刀(なぜかある)を持って飛び出すと、そこにはうちのシェパード
と睨み合うAママの姿が。

Aママ、犬対策か自家製防護服にヘルメットまでかぶってた(笑)

すぐにAママだとわかったけど、こいつには入園当時からの積年の恨みがあるので、「きゃあああー、ドロボー!!」と

叫びながら、竹刀で殴りまくった。旦那が警察呼んで、押さえられるまでひたすら連打した。

途中で「私よ~!Aよ~!」とか言ってたけど聞こえないし顔見てないし。

Aママは全身打撲に骨にヒビで全治二ヶ月だったらしいが、私は正当防衛を主張しておとがめなし。

あんな格好して夜に忍び込んできたAが悪い。

なぜ竹刀があるかというと、Aママに散々嫌がらせをされていたうっぷんを、竹刀で布団叩いて代わりに

発散させていたから。

まさか本人殴ることに使うとは思わなかったが、本当に本当にすっきりした。

今年は穏やかなクリスマスなので嬉しい。


積年の恨みは山ほどありすぎて書ききれないけど、マジキチだったのは確か。

○うちの犬が元警察犬→「人を食い殺して払い下げられたのよ!」

○私が長身男顔→「私さんは本当は男。性同一性障害で性転換したのよ!」

○私父が整形外科医→「私さんは父親に頼んで全身100カ所整形している!」(整形外科でいわゆる美容整形はできません)

○うちの娘がくせ毛→「娘ちゃんは私さんが外人と不倫して産んだ子!」

その他色々、周りに吹聴してくれた。あまりに馬鹿すぎる話なので、周りも本気で聞いてないけどやはり気分悪い。

私は最初は相当メンタルやられて鬱の一歩手前までになったけど、布団と竹刀で平常心を取り戻したよ。

だから本人を連打したときは本当に楽しくて嬉しくて、全身の力を込めて何度も叩き続込んだ。

犬は横で尻尾を股に挟んで小さくなってたし、旦那と警察はボコボコになったAを見て

「夫婦げんかはしない方が良さそうですね~。」「命にかかわりますね~。」と話してた。

Aは入院して、旦那が謝りに来たけど私は会ってない。

退院した後は一家そろってどこか行ったから今は平和。

あれだけ嘘八百並べてた奴だから、退院後さぞかし色々言われるだろうと覚悟してたのに、

気持ち悪いくらいあっさりいなくなった。

竹刀で叩きまくってた時「死ね死ね死ね死ねぇええええ!!」と叫びながら、半分本気で

殺っちまおうかと思っていたのが伝わってたのか・・?

その竹刀はお守りとしてまだ我が家にあります。